Fairy tale

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年ぶりにブラジルに

ドイツ代表対ブラジル代表 親善試合
3-2で競り勝ちました!内容ともすばらしい出来で嬉しいです!

カーンさんがいたあの頃、1回 ブラジルにかなり悲しい負け方をしたのを
観てます。あの時あった差は今、ブラジルを振り切れるほどの実力をドイツ代表に
成長してます~。レブ監督は策士ですなぁ

一番 大きい点はドイツ代表の心臓部と言ってもいいエジル抜きで勝てた事
守備に貢献しているケディラ、メルテ抜きでも勝てた事
ゲッツェが技ありシュートを魅せて本人も代表での地位と自信を確立した事
シュールレが毎回得点決めている事
クローゼ君はやっぱり頼りになる事

ベテランと若手がいいハーモニーだった事!

doitu252.jpg
憧れのクローゼ様と byゲッツェ

それとシュバイニーったら!最後の点のアシストは本当に見事としか言えないです
これほどの粘り、今バイヤンでやったらチームも活気づくし
何で何でバイヤンの選手は代表に来ると途端に
すごい惜しみなく張り切って輝くのでしょう。
バドシュもがんばったよー
クロースも良かったよー

エジルとゲッツェの二人の天才♪がいるなんて(しかも若ーい)
ドイツ代表ファンとしてこの上ない楽しみです。
正直 エジルがいないのでヤバイと思ってました・・・

ちょっと心配なのは胃腸炎のノイアー
もう顔面蒼白というか、大丈夫と心配になります。
ウッチーとヘベデスにノイアーのサポートをお願いしたいけど
そんな所をパパラッチされたら・・・ うううっ
早く元気を出してほしいな。

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。